WORKING!! 11品目 あの頃の二人、八千代と佐藤。と、ようこそ小鳥遊家へ

ちょっと録画に失敗して遅くなりましたw

もしかしてこれは…さんかっかんけー!!

でも小鳥遊さんはちっちゃいもの好きだから種島さんかなぁ?そうなると小鳥遊さんと種島さんが付き合ったり…



絵的に危ないです!!

絵的に言ったらぽぷらちゃんは誰とも付き合えませんねw

修羅場になったら二人がケンカするのか…山田、二人とも好きなのに…

「甘いわね伊波ちゃん、愛は順番ではなく奪い取るものなのよ!」



「負けた…やっぱり胸が大きい方が…」

山田の脳内で勝手に名言が飛び出しましたw

そういや小鳥遊くんは胸もつるぺた派なんですかね?

そんなことはどうでもよくて、佐藤が八千代を好きになった理由が分かります。

「私、同い年の人と働くの、初めてなの!仲良くしてね」



単純すぎるな、昔の俺…

そんなこんなな帰り道。。

「後ろから誰か付いてきてますね」

「うっ…うそ言って驚かそうとして、バカー!」

「山田が」



「怖くて一人で屋根裏にいれなくて…」

「ごめんなさい伊波さん…邪魔してごめんなさい!!」



「ちょ!」

ちょwwwww

そんなわけで、あれやこれやのすったもんだで伊波と山田は小鳥遊家にお泊まりです!

「自分ちかっつの」



「山田ここに住むー♪」

「しかし宗太があんなに同世代の女の子と仲良くしてるの初めて見るわ」

「他人の秘密をしゃべる時は、よく考えてね」



「伊波さんは小鳥遊さんのこと好きなんですよ」

「マジで!?」

「マジです」

「よーし!ここは梢お姉さんが繊細かつスマートに伊波ちゃんの手助けしちゃうぞお!」

あーあw一番めんどくさそうな人に言ってしまいましたねw



「ホイホー」

「勉強してたんだ。ほんとマメねー」

密室、深夜、二人きり…ほのかに香るシャンプーのにおい…

こ、これは…!!!!

ってシチュと伊藤静様で違う作品思い出してしまったww

「えっ…えでも、私にできるかな?」

「大丈夫ですよ」

「でも私、初めてだし…」

こ、これは…!!!!

「二人は何してるんですか?」

「密室で男女がやることなんて決まってるでしょー山田ちゃん!」



「はっ分かりました!カードゲームですね!」

その発想はなかったwwかわいいなw

「じかいよこく!」

ってことで次回は遂に待ちに待ったぽぷらちゃんメイン!!

「小鳥ちゃんカンバーック!!」

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback

WORKING!! 第11話「「あの頃の二人、八千代と佐藤。と、ようこそ小鳥遊家へ」

スーパーウェイトレス山田の、パーフェクトな1日! っていう番組が始まるのかと思いましたw でも山田の出番が多くて面白かったですね♪ ...

(アニメ感想) WORKING!! 第11話 「あの頃の二人、八千代と佐藤。と、ようこそ小鳥遊家へ」

WORKING!! 4 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る 相馬が持ってきたというアルバムに自分たちの若い頃の写真を見つけた杏子と八千代と佐藤。懐かしい写真に、八千代と佐藤は出会った頃を思い出す・・・。 *他のアニメの感想を聞きたい人は、毎週水曜日と金曜日夜1...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。