となりの柏木さん1巻

となりの柏木さん1
となりの柏木さん
霜月絹鯊
芳文社
まんがタイムきららフォワード(連載中)
まんがタイムKRコミックス(既刊1巻)


桜庭雄斗はオタクな男子高校生。
でもオープンにしていて結構楽しい毎日。
最近はお絵描きSNSで見つけた絵師『sayane』のイラストの大ファン♪
新学期を迎えた春、学園内でトップを誇る才色兼備の美少女・柏木琴子と席がとなり同士に。
ドキドキする雄斗だが、どうやら柏木さんは大の『オタク嫌い』だそうで…!?
(背表紙より)



ネットで評判になっていたので読んでみました。

けっこう品薄でちょくちょく探したんですよね。

まああらすじで分かる通り、内容はオタク心理を突いたラブコメ。

ネットスラングなど普通に多用されるので、いわゆる疎い人は敬遠するタイプかもしれませんね。

逆にディープすぎるオタクウケも保証しませんw

僕はライトな「にわか」なので、ネットの評判通りというかけっこう面白かったです。

なにより柏木さんが可愛い過ぎるw

本当に感情豊かで1コマごとに表情が変わるので、それだけで面白いですw

むしろそれだけですww初々しいですww

まだ1巻で登場人物が少なくストーリーに厚みがないんですが、サクサク話が進んで読みやすいとも言えますね。

むしろ柏木さんだけで十分萌えるので余分なのがなくていいのかもw

ライバルがいて気持ちが揺れる…みたいなオーソドックスなラブコメともちょっと違いますし、普通に次巻が楽しみです。

しかしこれだけ柏木さんが可愛いと、アニメ化したら個人的にヒナギクや佐天さんに並んじゃうかもw

まあアニメになるとしても数年後でしょうがw

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。