聖剣の刀鍛冶



『聖剣の刀鍛冶』(せいけんのブラックスミス、The Sacred Blacksmith)
原作 - 三浦勇雄(MF文庫J)
キャラクター原案 - 屡那
監督 - 日高政光
アニメーション制作 - マングローブ

折れない心を、に変えて------守れ、すべてを。
個人的に中世異世界ファンタジーが好きなのでかなり楽しめました。

ストーリーはけっこう王道で、テーマは分かりやすいです。

ただあらゆるフラグを立てながら、話が途中で終わってしまったのがとても残念。

1クールだから仕方ないにしてもこれは…原作が溜まるのを待つしかないか。

またキャラに関しては、主人公がヘタレ…とよく言われます。

男主人公がヘタレでヒロインがチートってのはよくありますが(シャナとか)、ブラスミは逆。

ただヘタレって言ってもその正義心や折れない心は十分に魅力的だと思います。

それがいつの間にか実力つけてたりするんですよね、そこらへんもうちょっと丁寧に描写してほしかった。

まあ主人公以外もシャーロットやエルザなどかわいげな女の子が多くて、リサのかわいさは驚異的。

キャストも実力ある声優陣で固めてて問題ないですね。

特に藤村さん&岡本さんのカップルはその後メイド様に引き継がれるわけでして…

2期やってくれないと話が中途半端すぎて…でもちょっときついかも。

総合評価 7/10 十分楽しめると思います。




セシリー・キャンベル(CV.藤村歩)

この作品の主人公。努力家で情熱的な女騎士。
ヘタレとよく言われるが、ただ単に弱いだけで心は勇敢なブレイバーだ。
まあ倉庫整理さえできないところとかはやっぱりヘタレなのか…
ルックスはいいですよね、個人的にはコミック版が一番好きなんですけど。
そして割と巨乳。それで因縁つけられたりするw
ちなみにセシリーで藤村さんの声が好きになりました。



ルーク・アインズワース(CV.岡本信彦)

刀鍛冶師(ブラックスミス)。
世界観が中世ヨーロッパだけあって、刀は珍しいものとされている。
鍛冶職人ってだけでなく扱う技術もかなりのもの。これは惚れるw
色々抱えてるから続きが見たかったです。





リサ(CV.豊崎愛生)

ルークの弟子。
さすがの豊崎クオリティwwカワゆいww
まあ色んな秘密があって、超展開なんて叩かれたりもするけど僕はそうは思わなかったです。
むしろ王道というか、ちゃんと見てればついていける。
そんなことよりやっぱりEDのかわいさは見物w



アリア(CV.豊口めぐみ)

魔剣アリア。
もうちょっと活躍を見たかったですね、実力(?)は計り知れないので。
デザインは後ろ姿が好きw
自分がRPG世界の主人公だったらパーティーに入れたいムードメーカーですね。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。